« 小泉八雲 | トップページ | あかり »

はい または いいえ

 歯医者さんで、「ここ痛くないですか?」と聞かれ、ぼんやりラオスのことを考えていたので、一瞬、つまる。痛くないとき、日本では「はい」が正解?ラオスでは、「いいえ」が正解です。口の中に器具が入っているので、しゃべられない。だから首で答えようとする。では、首を縦に振るのか?横に振るのか?

ラオスでは、お前の答えは逆だ。といつも言われる。どうもそこいらへん、日本がはっきりしないのか?私が良く理解していないのかわからないけど、日本通りにすると、ラオスでは違う。そこに首を振るという動作を入れると、ますます答えは混乱するようで、どっちなんだ!!といわれる。この現象は、難しい話の時ではなく、日常会話のなかでこそおこることなので、たいへん困る。

これを言い出すともっと混乱するので、詳しい話はやめときますけど、「行く」と「来る」はもっと複雑。私が日本から、ラオスに電話をして「来週、空港に迎えに来てよ。」という場合、「迎えに行ってよ。」というのが、正解のはず。たぶん?いや、ちがうかも・・あれ?私の話は信用しないこと。

« 小泉八雲 | トップページ | あかり »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ