« 冬眠明けました。 | トップページ | 西行と共に桜を »

秘境とはなにか?

テレビ番組の流行なのか?最近、頻繁にラオスの地方が映っている。なにげなく見てしまうと、もう郷愁がいっぱい。早く森に帰りたい。番組の内容は、若いタレントが不便な秘境でびっくり!!という内容が多い。しかし、何代にもわたって生きている人がいる限り、現場に行ってみると、細やかな暮らしの工夫にあふれており、それを受け入れることさえできれば、考えているよりおだやかな日々が送れたりする。ただ日本の暮らしと方法が異なるだけ。ということもできる。

もちろんはじめからルンルンだったわけではない。30代後半で初めてラオスの田舎を訪れることになったときは緊張した。自分はもっと神経質だと信じていた。しかしあんがい行ってみると何とかなるものだ。私の場合、自然が持っている力やその中で営まれるくらしに魅せられてしまったというエネルギーが大きかったので、慣れるのが早かっただけなのかもしれない。また、今でもトイレがない地域は、苦手であるし、滞在するということと、住んでいるということは大きく違うということも感じる。それでもとにかく今は、早く森に帰りたい!!

« 冬眠明けました。 | トップページ | 西行と共に桜を »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ