« 安全性と注意力 | トップページ | 季節を生きる。 »

ブルートレインに乗って

Img_2371 夜行寝台に乗って北海道に上演に行った。朝、起きて車窓を見ると、一面の紅葉、そして津軽海峡の荒波・・ことばもなく、カメラを取り出す余裕もなく、呆然とながめていると函館に到着した。

寒い東北で生まれたのに(だからこそ)、熱帯の方向ばかり見ている。たまに北にくると、あれ?これって私自身だ。と感じてしまう。寒いのは苦手だけれど、生まれは身についているのだ。Img_2369_1

温泉も食べ物も景色も・・すべて極楽気分で幸せだったが、上演できてほんとにほんとによかった!!ラオスの暑い森をつまづきながら歩き回るちっぽけな日本人の自分が、朝は霜がおりる北海道の大地に乗り移ってきたような感覚があった。「ウシ」が出てくると、すぐそのままウシに反応できるこども(そして大人)も新鮮だった。ひさしぶりで、もっともっと上演したいと思いました。

« 安全性と注意力 | トップページ | 季節を生きる。 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ