« 日々のお食事 | トップページ | またしてもゲテモノの話題 »

いつもどおり祈りの日々

 我がラオスの家で日々大切なことは、祈りの時間だ。Img_2445_1


写真は我が家の祭壇。祭ってあるのは、どこかの女神さま、大黒様らしき方、昔の王族ペッサラート殿下の写真、仏さま。つまりは案外誰でもよい。なぜなら、ほんとうに祈るべきは、大いなる天空。大いなる自然だからだ。毎日、お花、お線香をささげ、祈る。

Img_2450

ふだん悪魔のような破壊主義者ワルガキくんも、朝は制服を着て殊勝な顔で托鉢をし、その後彼の家の精霊に祈る。日々重ねられる小さな儀礼。とても大切な時間だ。

« 日々のお食事 | トップページ | またしてもゲテモノの話題 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ