« またしてもゲテモノの話題 | トップページ | 感電事情 »

国境はいつもむちゃくちゃ

ヴィザがなくなる前に一度国境を越えてタイにでて、道を横断してラオスに再入国する必要がある。

Img_2460
首都ヴィエンチャンの中心部から出ている路線バス約60円で国境。写真は、そのバスの補助いす。屋台でおなじみの椅子だが、バスの中でもおなじみ。しかし、揺れるバスでこの椅子に座っているのはなかなか難しい。満員になるので、座る方が楽と言えば楽だが・・

国境はメコン河に架かる橋。ところがこのラオス側のシステムが毎回良くわからない。何度も経験していることなのに、いつもオタオタしてしまう。今回は、なにやら怪しいカードをゲートで挿入しないと通れないのだが、どこでそれを入手したらいいのか誰に聞いても良くわからない。ラオス語が全然わからない観光客は、いったいどうするのだろうと心配になってしまう。Img_2462


やっとのことで国境を渡る。悠久のメコンは、いつもどおり広漠と流れているが、すったもんだで疲れきって感慨もなし。この位置がきっと国境ライン。メコン河の真ん中。

« またしてもゲテモノの話題 | トップページ | 感電事情 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ