« 予定不可能 | トップページ | 春はあけぼの »

気温差にノックアウト

数年前まで、1年に7~8回海外に行っていた。だから温度差には強いと思っていたが、今回は負けた。

ヴィエンチャンを出発するとき36度くらいだった。居住空間にクーラーは存在しないので、荷造りも汗だくで、うんざりしていた。しかし成田到着時外気温は0度だった。そんなもんだろうと思って帰宅。我が家には電気こたつが一個あるだけ。慣れてしまえば東京の冬なんてこれだけでなんとかなる。下半身を温めれば、まもなく上半身も暖かくなる・・はずだった。しかし、全然熱を身体が吸収してくれない。どんどん寒くなるばかりで地蔵のように固まる。バスタブにお湯をいれて入ってみる。身体中がちりちりした。どうやら身体の神経は、まだ熱帯ラオスにいて、熱を放出しようとしているようだ。体調も悪くなって、本日の予定をキャンセルし、じっとコタツに埋まっている状態。

« 予定不可能 | トップページ | 春はあけぼの »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ