« GWは食べ過ぎ | トップページ | イメージの力 »

ハンモックが必要なわけ

ラオスにはハンモックが至る所にあり、私はハンモックが大好きだ。カオニャオスタジオのハンモックなど、私が下りてこなくて稽古にならず、おこったトーによって撤去されたほどだ。最近、熱帯の大自然の中で安全に眠るために、人類がいかに苦労したか・・という本を読み、目が覚める。ジャングル地帯の地面には、毒蛇、サソリ、それ以外でも様々なアブナイ生物がたくさん生息している。人間は、安全のために、なるべく地面から遠くで眠る必要があった。熱帯地方に高床の家が多かった理由もその一つだ。最近、大自然の中で、少ない機器を駆使して、人が人らしく生きるために生まれた様々な文化に触れる機会が多く、その原初の生命力に感動することが多い。

« GWは食べ過ぎ | トップページ | イメージの力 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ