« 韓国日記 2 | トップページ | 韓国日記4 »

韓国日記3

 異文化の中にいれば、いろいろと困ったことがおこる。それは考え方によっては楽しいということにしてしまえる場合もある。ひたすらシンドイこともあるが、あとになれば、ま、いっか・・

ところで、恥ずかしながら我も韓流時代劇マニアである。ちまたのおばさん同様、韓国の若いイケメン、あの方も、この方も夢に見るのである。で、今回、ソウルから光州にかけて、車で移動したのだが、サービスエリアでトイレに入ると、それぞれの個室の扉でイケメンアイドル等身大写真が笑っているのである。げげげ・・完全にフリーズするわたくし・・なぜ、よりによって笑っていらっしゃるあなたの正面で排泄せねばならぬのだ。でるものもでん。しかも韓国長距離バスにはトイレがついていない。

レストランや食堂のトイレでも、なぜか個室内腰かけた正面に鏡が付いていた。なぜ、自分のあられもない姿を見なきゃならんのだ。わからん。

« 韓国日記 2 | トップページ | 韓国日記4 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ