« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

過ぎゆく季節

 東京では、ひたすら暑い暑いとぐだぐだ文句を言っている昨日。ラオスは「カオパンサー」という重要な季節の変わり目だった。日本語では雨安吾。れっきとした仏教行事。確かにそうだが、熱帯ラオスでは、四季があるわけでもなく季節がだらだら流れているようで、自然と共に季節に節目をつけて過ごしている。その日は、祈りで始まり、祈りで終わる。昨夜は東京でも満月が美しかった。そしてトーをはじめとする熱心な仏教徒は、この日を境に、3ヶ月後に安吾が明けるまで、禁酒禁煙する。トー自身は、今年2月、ほとんど一人で背負いこんだフェスティバル開催の苦労で1週間あまりで、髪がぜんぶ白髪になり、ひたいが後退したことが気になって仕方がない。まあ、今更節制しても無駄だと思うが、今年はいつになく熱心に節制に努めるらしい。日本でも明日は「八朔」ラオスの若い友人たちが一斉にFBに季節の変わり目行事をアップしているのを見て、東京ももう少し過ぎゆく季節を大切に感じようではないか・・と思った。Img_1768

カオニャオが大喜びしたもの

早くてかっこいい新幹線!!遠くの景色を見て「ゆっくりうごいているけどお・・」あたり前だろうが・・新幹線同士すれ違う時の速度と風圧に「おおおおおお~~~」と感動。速度にもやっと納得。

「ドンキホーテ」および川崎にある巨大古着屋。通訳としていちばん多忙だったのはこの2か所。4人が同時かつバラバラにコーフンしてすごい早口で質問するため、冷や汗。彼らが必ず引っかかるのは「サングラス」と「子ども用品」。トーなど来るたびにサングラスを買い、ラオスに帰って2ヶ月で失くす。今回、たいへんお世話になった監督さんが20年前にバイトしてためたお金で購入したサングラスを見せてくださり「せっかく買ったものは大切にしよう」というと全員頭がぐらぐらするほどコクコクうなずき納得。ど~だかあ・・Img_4098

ラーメンor弁当

 栗コーダーツアー中、お昼は移動中。新幹線の中で食べるときは、駅弁。これにカオニャオ感激!!ひとつの箱の中にさまざまなものが彩りも良く盛り付けられているというのは、彼らにとってはとてもうれしいことだったようだ。たまたま外で食べる時間があるとき、「何がいい?」ときくと100%ラーメンという。私は手当たり次第にラーメン屋さんを探し(なにしろ地方なので、わたしも迷わずにとっとと探すのは一苦労)まず店主に質問。「辛さ何倍までできますか?」カオニャオの希望は、もともと辛ラーメンと表示されているものの7倍だが、さすがにそこまで受容してくれるラーメン屋は多くはない。ほとんどが3倍増し。おいしいけど辛さが足りないと言って、いきなりラー油をいれるやつがいる。それはやめろ!!

Img_4095

ツアー終了

 栗コーダーカルテットさんのコンサートツアーに参加させていただいたカオニャオ。コンサートはそれぞれとても刺激的で、彼らは多くのことを学びました。

一方で、新幹線で移動、コンサート、打ち上げでご当地のおいしいものをごちそうになり、すてきなホテルに泊まる日々は、彼らにとって夢のような遠足。気分は完全に遠足!!

行く先々で、日本映像レポートを撮影する彼ら。ちなみにこの写真は、駅のホーム。自販機が

Img_4090

映っていることが重要。自販機は彼らにとって、楽しいロボットの一種。レポートの内容は・・・あることないこと、たいへんいい加減。

イミグレ

名古屋国際空港に、ラオスメンバーを迎えに行く。空港でfacebookを、開いて焦るラオスの空港で撮影した彼等。ヤクザの修学旅行。私は言った。いちばんりっぱな服をきて飛行機にのるように。それは、入国管理局を速やかに通過するためだ。彼等は、確かにいちばんりっぱな服をきています。ただ、センスがチャラすぎる。
が、案外早く出てきた。どうやら怖すぎて関わりたくなかったらしい。電車に乗ってもみんな遠巻きImg_4083


                    電車のふたり。職業役者(コメディー系)

カオニャオ参加公演

http://youtu.be/5D2Yjc-fhaM

7月13日からはじまる栗コーダーカルテットフレンドコンサートの広報映像です。

栗コーダーカルテットwithカオニャオ

「kuri2015.docx」をダウンロード

NHK番組などの音楽をつくっていらっしゃる栗コーダーカルテットさんのコンサートにカオニャオが参加します。名古屋、大阪、広島、東京。お近くに行った際はぜひ!! 

栗コーダー&フレンズ ジャパンツアー2015

 

4月から三人組の新体制になった栗コーダーカルテットがお送りする初のプロデュース公演。

共演にビューティフルハミングバードの二人を迎え、スペシャルゲストとしてラオスからオブジェクトシアターの劇団カオニャオをお招きします。

 713日(月)愛知 名古屋クラブクアトロ

 開場18:30 開演19:00

TEL052-264-8211

 http://www.club-quattro.com/nagoya/

 714日(火)大阪 梅田クラブクアトロ

 開場18:30 開演19:00

 TEL06-6311-8111

 http://www.club-quattro.com/umeda/

715日(水)広島 広島クラブクアトロ

 開場18:30 開演19:00

 TEL082-542-2280

http://www.club-quattro.com/hiroshima/

716日(木)東京 渋谷 duo Music Exchange

 開場18:30 開演19:30

TEL03-5459-8716

 http://www.duomusicexchange.com/

 

チケット料金:指定席:3,500円+ドリンク代

※指定席は年齢に関係なく一律の料金となります

立見:一般3000円+ドリンク 大学生専門学校生2500円+ドリンク

 高校生以下2000円+ドリンク

※未就学児の入場はご遠慮ください。

 

 

チケット発売中

チケットぴあ、ローソンチケット、eプラス

出演:栗コーダー&フレンズ

栗コーダーカルテット(栗原正己、川口義之、関島岳郎)

ビューティフルハミングバード(小池光子、タバティ)

劇団カオニャオ(from ラオス)

助成:国際交流基金アジアセンター

 後援:ラオス人民民主共和国大使館

  NBCユニバーサル・エンターテイメント

 (株)ヤマハミュージックジャパン

 

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

プロフィール

無料ブログはココログ