« 考える森、直観の森 | トップページ | 民族学博物館行事 »

しんどいお正月でした。

今月後半は、ラオスにフェスティバル参加のため旅立ちます。その間、入金の何十倍も出てゆくお金が多いので、元旦から6日までダブルで一日19時間働いた。その間はひたすら必死だったが、時間ができた7日。39度まで発熱・・熱帯ジャングルで仕込んでしまったのです。もし、自分に加重な負担がかかっている時は熱を出せ!!と・・インフルエンザだったら、周囲にハタ迷惑なので、フラフラしながら近くのクリニックへゆく。お医者様、聴診しようとしてお腹をみて飛び退く。そう・・ジャングル仕込みの熱は全身がまだらに赤くなる。それも酔っぱらいの赤さなんてものではなく真っ赤。熱があってしゃべるのもしんどかったこと、そしてジャングルでこうなりましたなどというと、ますます怖がられるのがおちなのでだまっているとお医者様どもりながら「ほ・・ほかの大きな病院に紹介しようかね?」1m以上離れてそうおっしゃるので、とりあえずインフルエンザの検査だけしてもらって陰性だったのでフラフラ帰ってずっと寝る。けっこう楽しい夢ばかりみる。寝ていれば全然つらくないので、あんがい極楽。そしてさくっと本日全快。ジャングルばんざ~い!!

« 考える森、直観の森 | トップページ | 民族学博物館行事 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ