« まだ寒いけど・・ | トップページ | VF2 ジャンボーパレード »

ヴィエンチャンフェス1 開会式

昨年に続く第二回ヴィエンチャンフェスティバル。今年は一気にアジア7カ国(タイ、ベトナム、ミャンマー、カンボジア、韓国、日本そしてラオス)からの参加で、アジア色の強い独特のフェスとなった。_dsc7085

スタッフは私を含め、ろくに英語が喋れずよく成り立ったものだ。開会式は、ラオス地域音楽である勇壮なイトゥム生演奏の中、出演者がジャンボー(バイクで荷台を引っ張る)で登場するなどラオスらしい演出。巨大なカオニャオおひつからカオニャオに模したたくさんの風船があふれ出るなど感動的だった。が・・内実は、信じれらない展開。舞台監督ケオ、音響照明私、総監督トー。ケオが私に聞く「次なにやる?」「はあ?!!」スーツを着て各国大使と笑顔で歓談中のトーのもとに走り「次なんだ?」と聞くわたくし・・「おめえら二人で考えろよ。ひまねえよ。」と笑顔を張りつかせたまま答えるトー。そんなばかな・・というわけで、外から見ればモタモタ感はあるもののあんがい感動的な開会式も、トー、ケオ、私は発狂寸前でした。

こちらはミャンマーの美しい伝統糸操り写真_dsc7312

« まだ寒いけど・・ | トップページ | VF2 ジャンボーパレード »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ