« 奈良 | トップページ | 百日紅 »

メンタルの強さ

10年以上もの間、トーをはじめとしたラオスのパフォーマーたちと付き合ってきて、絶対解けないなぞがある。かれらが舞台上で見せるのは、いつでもその人の最高の輝きである。今回も超一流ミュージシャンである栗コーダーさんたちが不思議そうに言った。「なんでかれら、舞台に登場したとたんに変身するの?」・・そう・・普段の彼らはかなりおまぬけさんである。そして、案外個人主義である。それなのに、舞台上で次々に繰り出される即興に対し、一糸乱れずアンサンブルをみせる。なにが原動力なのだろうか?

ちょうど今、オリンピックである。それぞれ自分の実力を十分に発揮できた人、ほんとうはもっとレベルが高いのに発揮できなかった人などさまざまであろう。劇団カオニャオがもしオリンピックに出ても、きっと何の苦もなく実力を普段通りに発揮するのだろうなあ・・
 かれらだって緊張はしている。プレッシャーも感じている。それなのになぜ易々と自分自身を超えていくのだろう?そしてひんやりするほど冷静でもある。ラーメンがうまいと言って大騒ぎをして怒られる人たちなのに・・つきあうほどになぞは深まる。

« 奈良 | トップページ | 百日紅 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ