« 日当たりの良い部屋 | トップページ | ストイック »

予備

19日ライブに参加するので打ち合わせに行くと、音響さんに音源は必ず予備を持ってくるように言われる。現在、舞台周りは、データと機器の嵐。音源、照明はコンピューター操作だし、場所によっては幕の操作もボタンだけ。私は、ひとりで演じて、演出も自分でするので稽古中もビデオを回す。古いビデオカメラは、年中不調。ビデオが回らなくなったり、音が出なくなったり・・稽古時間の半分くらいは各種機器と格闘しているのではないか?そう・・生身が身上の我々は、データや機械に振り回されている。データはいつでも不調になる。そのためさまざまな予備が必要。・・と、ラオスの仲間に言うと「予備とはなんぞ?」と言われる。陥った状況をその瞬間で生ききる彼らに予備は不要。そうなりたいけど・・なかなかね。

« 日当たりの良い部屋 | トップページ | ストイック »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ