« 知らない土地 | トップページ | 洪水に関する感性 »

月と太陽

梅雨が上がったばかりの今日この頃、月と太陽がせちがらい大都会東京であっても、とても美しい。夜明け、そして日が沈む直前の空は、不思議な色に染まる(毎日、どちらも見る時間で移動、または働いているなんて、いままでないことで、キリギリスを自任するわたくしめはうんざりしているが・・)月はでかくて明るい!夜に月を必ず見る癖はラオスでついた。月も太陽も毎日ちがう風景を見せたくれる。

« 知らない土地 | トップページ | 洪水に関する感性 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ