« 彼らの疑問 | トップページ | VOA/Voice of アメリカ »

疑問2

 前回のブログ文章に関して、複数の方からご意見、疑問が寄せられたので、まじめに答えます。


 私は、それぞれの場所がもっている力、トポス。またそれぞれの暮らしから生まれるイマジネーションをとても大切だと思っています。韓国の方々からの質問は、彼らの歴史や受けた教育から発生したところがあります。だからスル―せず、自分自身も考えてみました。私はまちがいなく日本で生まれ、今でも東京で生活しています。ずいぶん遠くなってしまったけれど、イマジネーションの根源には、生まれた場所岩手の痕跡が、はっきりと感じられます。しかし、そのことと日の丸を背負って舞台に立つということはちがいます。私は今回のフェスティバルに、多様な価値観をもちながらそれぞれの地域の暮らしから生まれる文化を大切に思い、自分の根源を探求しつづけるトーのコンセプトとともにラオスチームの一員として参加したことを誇りに思っています。

« 彼らの疑問 | トップページ | VOA/Voice of アメリカ »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ