« 不便とはなにか? | トップページ | 紅葉 »

富士山

ひさしぶりにひとりで山歩き。ラオスでトーに言われた「木の根は水を吸う。これわかる?」という会話が私が目指す表現を変えた。仔細は何度も書いたので省略するが、「知識」でわかるか?という意味ではない。体感として実感できるか?ということ。山を歩くと、あらためてこの言葉を思い出す。そして体感というものは、獲得できたとしても日々それらと向き追うことなく日常を送っていると摩耗してゆく。ラオスでさえ首都で生まれ育った若者たちに現在その感覚は薄い。


Photo 秋晴れで山頂から富士山がくっきり!なぜ富士山はあんな特別な姿をしているのだろう?ただもう感動。

« 不便とはなにか? | トップページ | 紅葉 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ