« 人間の身体性 | トップページ | タンデムの誘惑 »

木の実たち

 10年以上前に、ラオスの自然があふれる中から誕生したアート作品にひかれ大きく方向転換した。最近、それが常態化してしまって何だかわからなくなっていたような気がする。今回、先月おこなわれたラオス・日本の合同ワークショップの報告会としてもう一度、自然物をつかって森羅万象の見えない世界に遊びに行こうとしたラオスの在り方を自分に問いかけてみる試みをしている。暑さのピークの中で咲き狂う火炎樹の炎のような花たちが木の実となってブラブラさがっているマックファン。あの不思議さに感動してマックファンを手に取った自分をもう一度確かめてみたい。Img_20200211_071923

« 人間の身体性 | トップページ | タンデムの誘惑 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ