« 木の実たち | トップページ | 春になるのにまた冬眠 »

タンデムの誘惑

 私は自転車に乗れない。それなのに若いころとてもバイクにあこがれた時期があった。バイクの後ろに乗せてもらい房総半島を走り回って喜んでいた。

ラオスに行くようになり、どこに行くにもバイクのタンデム。100K程度の道のり、しかも未舗装のタンデムはあたりまえ、そのくらいの道のりを運転者は物を持てないので、大型スピーカーをかついで乗ったこともある。さすがにもう結構・・車がいいなあ・・と思うようになっていた。でもなぜか急に暖かくなってきたここ数日、タンデムで風をまともに受けながらジャングルの間道を走りたい誘惑にかられる。昨夜、夢まで見てしまった。

« 木の実たち | トップページ | 春になるのにまた冬眠 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ