« ゴーヤ | トップページ | 日本の書類 »

サルも木から滑る。

 日本でも夏になるとサルスベリの花が咲く。10年ほど前、ラオスのジャングル地域ツアー中、野生の猿の生息地域に行Photo_20200812165901 った。そこで子ザルたちがサモ楽し気に木を滑走する。その木はやはりサルスベリだった。なるほど・・子ザルたちは夢中だが、成獣は見向きもしない。そんな無駄なエネルギーは使わん・・という態度。当たり前だがリフトがあるわけではないので自力で滑る木をよじ登り、滑り降りるのは一瞬。それをなんども繰り返す。でもよほど楽しいらしく子ザルたちは滑りながらキ~とかなんとか歓声を上げる。ほんとはエサとしてあげようかと思い持ってきたバナナをなぜか自分で喰いながら滑るサルを見ながら人生を考えた。

« ゴーヤ | トップページ | 日本の書類 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ