« 春!! | トップページ | ラオス正月の撮影 »

春を訪ねて

 以前、よく行っていた青梅の高水三山というハイキングコースがある。ここ2年ほど体調や体力に問題があり行けなかった。改善されたわけではなくむしろ悪くなっているのだが、最後かもしれないな・・と思い、覚悟してでかける。たいへんではあったが、爽快さ、春の息吹きの美しさ、何もかも忘れて一歩一歩足を踏み出すことのうれしさにとても幸せだった。Img_20210408_144656-002

 山歩きをするとき、必ず持ってゆくものがある。それはラオスの辛子味噌チェオボンにつけたゆで卵。山頂でこれを食べるとエネルギーが再びよみがえってくるのだ。しかし、コロナでラオスに渡航ができずチェオボンを買いに行けない。もうない・・我慢できず携帯電波が通じるとすぐメッセンジャーでラオスに電話をする。用があるときはメッセージを残す。が基本なので、突然の電話にあわてたトーさん「なになに、どうしたの??」「いや、あのチェオボンがなくなったので、買っておいて。」「・・・」Img_20210408_112904-002

« 春!! | トップページ | ラオス正月の撮影 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ