« 生と死を考える月間 | トップページ | 森の摂理 »

ひきつづきサプリメント問題

 次々にラオスから問い合わせが来る「コロナにならない」または「飲むだけで1か月で10K 減量そのうえ健康で長生きできる」日本製サプリメント。全部ガセだが、全部実在するまっとうな会社のサプリだ。ラオスの医療は現状でもたいへん困った状態で、その上コマーシャリズムというものに免疫のない彼らは「日本からの情報」というだけでなんでも信じる。どこからガセネタが広まるのか依然としてなぞだが、収入が日本の何百分の一くらいの一般ラオス庶民が、ネット通販で日本のサプリメントを買うことは、そのことだけでも家族が路頭に迷うことになる。それでも買おうとするのだ。死なずに済むと思うから・・もう犯罪だ。

 

« 生と死を考える月間 | トップページ | 森の摂理 »

メコンの木霊(日記)」カテゴリの記事

プロフィール

無料ブログはココログ