« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月

冬の空は晴れ渡り・・

 今年一番寒いかもと言われた日。わざわざお山を歩く。東京23区よりずっと寒いお山には霜柱が立ち上がり、山頂からはくっきりと富士山が見える。毎月のようにお山を歩くが富士山が美しく見えるのはほぼ冬だけ。しかも寒く晴れ渡った日に限る。くっきりとかなりまじかに見える富士山を何とかそのまま撮影できないものかと、写真修行中のカメラ好き友人といろいろ試すが、彼女がやってみてもぼん240125130655041 やりとしか映らないのはなぜでしょうね。240125113946007

またしても字幕難儀

 ビデオの字幕つけのお仕事。日本語ってニュアンスの含まれたコミュニケーションが多くてほんとにたいへん。特に会話・・「じゃ帰りにね!」前後の会話を聞けば、日本人の私は意味が解るが、主語も述語も無いでやんの。相手は映像なのでこれを「誰が」「何を」「どのように」帰りになのかを書くと、ニュアンスが全く変わってしまうし、映像に追いつかなくなってしまう。いやいやラオス語も複雑。たった一言「フウ」と言っている。これは管状になった穴であって、たとえばボタン穴などのように穴の入り口を示す言葉ではない。では「管状の穴」と訳をつけるのか?ニュアンスとしてそれも絶対へんなんです。ひとり部屋で訳をつけながら呻いたり、時にはゴロゴロころがったりして悩むばかりではかどりません。

VR体験

 VRを体験した。あまりの臨場感に思わず叫んでしまった。ダンスを見たのだが、過去にその画像を普通に見たことがあってその時は感じられなかったエネルギーや細かいニュアンスの揺らぎが実感され、全然異なる体験となった。すごく興奮したけど一方でこれはバーチャルなのだ・・と身体表現者である私は考え込んでしまった。17054118382470

温かいお弁当

やっと冬らしく寒い日々。能登半島で被災された方や世界中の紛争地で寒さに耐えている方を想いつつ、毎日バイト先にスープポットにスープ。コーヒーポットにゆず茶、そしておにぎりをつくって持参する。今日のスープは豚汁・・(スープというのか・・)240114111527668

2024年

 謹賀新年

今年は新年早々あちこちで災害が発生したいへんな年始を送っていらっしゃる人々も多いようだ。私は年末年始は四谷にあるホテルでバイト。人通りの少ない朝の四谷を歩いて思うのだが・・東京の真ん中なのに緑が多いな。皇居が近いせいもある。240102091419806

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

プロフィール

無料ブログはココログ